雑多考察

多くの分野において、自分が考えた事をただ述べるだけのブログ

SAO考察(アリシゼーションPV)

必読:この考察はネタバレも含んでいます。

小説をまだ読んでいない方、アニメだけで小説は読まない方等々、ネタバレが含まれている為、これから先の考察はネタバレが有ると御理解しただいた上でお読み下さい。

 

久しぶりの考察ブログの更新です。

今回はSAOのアリシゼーション第2弾PVから考察をしていきます。

また、アリシゼーションの年代を逐一調べる事が出来なかったので、もしかしたらおかしな部分があるかもしれません(^^;

見つけた方はTwitterのDMでこっそり教えて下さると有難いです!

 

第2弾PVは下記URLより

https://youtu.be/eiaW3n8qHOU

 

さて、このPVの中で一瞬ではあるものの文字列が出てきます。(48秒位)

Youtubeで見る時は0.25倍速で見るとすぐに分かります。

f:id:light-VR:20180910154316j:imagef:id:light-VR:20180910154319j:image

画像一枚目

<2002/05>

>********(ここは文字読めないので、仮に*を置いておきます)

<ERROR/126112B>

<453267>

 

画像二枚目

<CONT 66(55かも?)452318>

<135445547>

<2001/01>

<6512331102894>

という文字列が書かれています。

画像一枚目と2枚目で同じような形の文字列はあるのかを比べると、2002/05と2001/01というものが似た文字列として挙げられます。

これらは何を表しているのか。

単純に考察するならば、2002年5月と2001年1月となります。(恐らく、年、月ではなく、そのような概念を持ったアンダーワールドにおける時間軸のようなものと考えるのが妥当)

もし仮に、そのような年代を表すとすれば、時間軸的に画像二枚目→一枚目の流れとなります。

2枚目の画像の文字列を考察していきましょう。

まず、最初の文字列CONTから始まるものですが、CONTとは何を表しているのかについてです。まず、数字や文字列だけですので、プログラミング言語のように書かれているようにも感じます。プログラミング言語においてCONTという関数を作ることは可能で、どんな意味を持つかは関数内を見ないと分かりませんが、webでCONTと調べるとcotinue、content等の意味がありますが、使われやすいのはcotinue(続く)とcontent(内容)という意味があります。関数を作る際は見た時に分かりやすく作るというのが基本?というより、そうする事が多いので、その2つを有力な候補として見てみます。

先程、年代を仮定したので2枚目の画像の方が先に見るとしました。

この時にcontent(内容)と出されても、何も動作をしていない為、内容はまだ構成されている事は無いと考えられます。

よって、cotinue(続く)の方を見ていきます。

cotinueとは、ゲームにおける最初から始めるのではなく、セーブしたところからスタートすることや続けているところからスタートする時に、cotinueという文字を見ることが多くあります。

よって、誰かが進めていたデータでそのままログインしてゲームをスタートした説が考えられます。

では、アリシゼーション(アンダーワールド)に何回かログインした人物で、ストーリーに大きく関わっていく人物は誰なのかと考えた時、考えられる人物はキリトと考えられます。

つまり、アンダーワールド内における時間軸2001/01にログインしたのでは無いでしょうか?

また2つ目の文字列はUNIT IDの可能性があると考えます。

f:id:light-VR:20180910161307j:image(画像3)

f:id:light-VR:20180910161501j:image(画像4)

この2つの画像の左上に書いてある文字列がUnit IDとなっています。

アルファベットが入っているものの、全部の文字数は9文字、画像二枚目の135445547も9文字で文字数が一致しており、固有のものを分別する時にIDを付けている可能性があります。

 

次に1枚目の画像を見ていきます。

3列目の文字列はERRORから始まるものなので、エラーが2002/05に起きたと想定してみます。

エラーが発生するという事は、有り得ない事態が起きたと考えてみると、禁忌目録(システム)から逸脱したのは2人、アリスとユージオが挙げられます。

アンダーワールドにおける時間軸と仮定しているので、2002/05と2001/01には(仮に)約1年4ヵ月(アンダーワールドにおける時間軸なので、どれだけの年が空いてるか把握する事は不可能?)の間が空いています。FLA機能の最大倍率が3倍と書かれていたことから推定すると現実世界で5ヶ月程度、ユージオと最初にあった時から推定するならば、20日間。(ユージオと会った時に、6年が経っていた。現実世界では3ヶ月という所から抜粋)

どちらにしても、キリトが3日間のアンダーワールドへのダイブにおいてアリスが連れ去られた事からも3×3=9日、3×24=72日間となり、1年4ヶ月の間が空くことは無いので、ユージオが禁止目録を破ったのがERROR検出されたと考えるのが妥当なのかもしれません。

となると、キリトが金本(ジョニー・ブラック)にサクシニルコリンを注射され、強制的(生存の為)にアンダーワールドにログインしてから、約20日?(5ヵ月は流石に掛かりすぎ?)程度でアンダーワールド内における1年4ヶ月が経ち、ユージオが禁忌を破るところをあの文字列で表しているのかもしれません。

 

・考察の振り返り…

SYSTEM ALERT:CODE871

f:id:light-VR:20180910170031j:image

という文字列が1つ加わっていれば、ユージオの説が濃厚になるところでしたが…(まぁ、そこまですると大体予想つくので製作側が分からないようにしたのかなとも取れますね…)

 

この考察においては2002/05と2001/01を時間軸のようなものとして捉えましたが、CONTがもし仮にcontentの方であれば、時間軸では無い可能性が出てきますし、CONTがまた違った意味を持つものである可能性も大いに有り得ると思います。

また、この考察ではユージオのシステムを逸脱した行為を表しているのでは?と最終的に結論づけましたが、PVではアリスがシステムから逸脱したAIとして出されていて、しかもアリスがアリシゼーションのストーリーにおける最重要人物なので(ユージオもそうですが、最後まで全体的に見ると)、ただ単にエラーだけの所を見ればアリスの事を示しているとも取れるので、正確な情報として出すには難しいところがあるなと思いました。

 

・最後に

最後までお読み頂き有難う御座いました!

ただひたすら自論を述べている考察ブログですが、皆さんに楽しんで頂けていれば、とても嬉しい限りです(^^)

今回の考察では文字列の考察で、恐らく何通りもの見方があるのではないかと思います。(考察の振り返りでも挙げた幾つかの通り以外にも)

皆さんの中には、いや…そこはこうではないか?とか違う気がするな…って思った方もいらっしゃると思います!

是非、その方々には自分の見方で考察して頂き、沢山の見方、考察を増やして楽しんでいければと思います(^^)

最後にと言いつつも長々と書き進めてしまいましたが、SAO3期!皆さん楽しみましょう!!!

 

 

誤字、脱字やご感想等ありましたら、是非コメントやTwitter(@light_vr)のリプライ、DMで送って頂けると助かります。特にご感想は作者が喜びます(^^)